これは味より、見て楽しもう!

投稿日:
こんにちは。NYフードエキスパート、明比 玲子です。

毎日、秋晴れのいいお天気が続いています。朝夕は、めっきり涼しくなりましたが、昼間は、結構暑かったりして、まだまだアイスクリームが恋しい気温です。

今日は、たまたま、チャイナタウンに食材を買いに行かなくてはならず、ついでに、今年の夏お薦めの一つだったアイスクリーム屋に立ち寄りました。


行ってみてびっくり。行列している上に、お店の中も、若い子でいっぱい!一瞬どうしようかなーと思ったのですが、せっかく来たので並ぶことに。


店内のお客さんは、7割りが若い中国人、2割りが中国人以外のアジア人、1割が白人でした。やっぱりチャイナタウンにあるからかなー?アジア人強いです。

どこかのビデオで、アイスクリームの作り方は見ていたのですが、これって一時大流行した、あの「Cold Stone」の真似っぽいです。

何でも、このアイスクリーム屋は、タイからやって来たそうで、一瞬真似っぽいと思ったのですが、こっちの方がずっと技術が必要だと思います。

アジア人だからできるので、アメリカ人にはちょっと難しそう。(笑)

まず、アイスクリームのベースを冷凍した金属の上に流し、中に入れるものを入れ、へらで混ぜ合わせます。




「Cold Stone」は、出来上がったアイスクリームに中に入れる物を混ぜるので、ここの部分で、すでに大きな違いがあります。

この冷凍した金属の部分は、下で調整があるようで、一瞬で、もっと温度を下げることができるようです。アイスクリームが引っ付いてくると、ボタンを操作すると、扱いやすくなっていました。

種が固まってくると、それをうすーく平たく延ばします。そして、下から剥がしていき、ロールにします。




それをカップに入れ、トッピングを乗せて、出来上がり。


トッピングは、自分の好きな物をいくらでも乗せてくれて無料。要は、どのようになっても、1カップ7ドルです。


私は、アイスクリームのベースにコーヒーを選んだのですが、笑えるぐらい、まったくコーヒーの味がしませんでした。

そして、アイスクリームの食感は、アイスクリームというより、さくさくっていう感じで、あまり味わえるという感じではなし。

作ってもらう所を見て楽しんで、7ドルかなって思えば、そんなものかもしれませんが、味に関しては、かなりがっかりきました。

しかも、長く待たなくてはならないので、お友達としゃべりながら時間のある時に行ってみて下さい。

もう少し味がよければ、また行こうと思いますが、ちょっとがっかりでした。味より、ワクワク感を楽しむ所ですね。

それでは、また。

10 Below
10 Mott Street,
New York, NY
TEL: 212-965-1336
http://www.10belowicecream.com